横浜で切らないワキガ治療

同僚にワキガを指摘されて

OL時代に同僚からワキガを指摘されました。
それまでもきっとワキガだったのだとは思いますが、自分では全く気付かず、家族も慣れてしまっていたのか気付いていませんでした。
学生時代の友達は気付いていた人もいたかもしれませんが、特に指摘されることもなく、いじめに遭うこともなく、そのように生きてきたので指摘されたときは「嘘でしょ?」としか思えませんでした。
でも、20代前半のお年頃でしたし、指摘は気になるので自宅から近い横浜にあるワキガ治療を行っているクリニックの門を叩くことにしました。
クリニックの初診は問診が中心でした。
事前に記入した問診票をベースに先生と話を進めていき、実際にワキの臭いを先生と看護師さんが嗅いで診断するという古典的な診断方法がとられました。
その場で大方の診断はされたのですが、長時間ワキに紙を挟んで過ごし、後日その臭いで診断する検査を行うために、家でワキに挟むための紙を持ち帰り、後日再診することになりました。

同僚にワキガを指摘されてクリニックで診断した結果手術時は麻酔もするから痛くない少し高いけど、効果に満足